行政書士事務所に不動産業と内装工事業を組み合わせたらいろいろできるようになりました。西武多摩湖線一橋学園駅近。

林洋平ブログ(こだたま行政書士事務所&株式会社リブリッシュ)

リブリッシュ

小規模事業者持続化補助金(商工会地区)の申請になんとか間に合いました…

2019年7月29日

こんにちは。リブリッシュ&こだたま行政書士事務所の林です。

 

小規模事業者持続化補助金(商工会地区)の申請書提出の締切は今月末です。

小規模事業者持続化補助金とは、簡単に言うと小規模事業者が自らの事業について行う、販路拡大のための施策について補助金出しますってやつです。

補助率は販路拡大のためにかかった経費の3分の2、または上限50万円ということでかなり助かる補助金なのです。

「販路拡大」と一言で言いましたが、いろんな観点からの販路拡大が含まれており、よくある売上アップのためのチラシ作成~配布はもちろん、お客さんが来店しやすくするために内装を綺麗にしたり、バリアフリーにしたりする工事費用も補助対象となります。

利用できるものは利用しておきたいところですね。

 

さて、冒頭で申し上げた補助金申請提出の「締切」とは、申請者がお近くの商工会に書類を提出し、その商工会が商工会としての書類を追加し、商工会連合会まで届ける締切だったと思うので、今から着手しても間に合わせるのは絶望的です。

 

株式会社リブリッシュでは公募が始まった頃にはやる気満々だったのですが、いつの間にか諦めかけていたところ、先週の金曜日に小平商工会の担当Mさんから「ぜひ申請してくださいよー!(商工会にも申請件数の目標あるんすよー!)」という心の叫びを受け頑張って提出してきました。

 

実際、採択されるかどうかも分からないのですが、申請書の内容を書くためにいろんなデータや資料にあたり、それなりに広報計画を整理するきっかけにもなりましたし、補助金の有無にかかわらず近いうちに今回立案した販路拡大計画を実行しようと思います。

これまでまともな広報をやってこなかったリブリッシュですから、これでドカーンと行きたいですね!

 

以下は余談です。

 

そのリブリッシュですが現在、神奈川県逗子市池子2丁目で売地を扱っております。

 

そして、この度、古家として残存していた建物の解体工事を行い更地にしました。

 

中途半端な位置から撮影したので少し狭く感じるかもしれませんが、これ142.80㎡あります。約42.2坪です。

 

詳しい物件情報をご覧になりたい方は↓↓↓のボタンからお進みください!
(株式会社リブリッシュの物件情報ページです。)

物件情報(逗子市池子2丁目土地)

 

 







-リブリッシュ
-, ,

Copyright© 林洋平ブログ(こだたま行政書士事務所&株式会社リブリッシュ) , 2019 All Rights Reserved.