行政書士事務所に不動産業と内装工事業を組み合わせたらいろいろできるようになりました。西武多摩湖線一橋学園駅近。

林洋平ブログ(こだたま行政書士事務所&株式会社リブリッシュ)

日常

福祉住環境コーディネーター2級

投稿日:2018年7月8日

本日は、福祉住環境コーディネーター2級(3級も)の検定試験日でした。

僕も2級を受けてきました。

今後、こだたま行政書士事務所だけでなく株式会社リブリッシュの事業計画を総合的に考えたときに、なかなかこれは、必要な資格だったのです。

 

勉強を開始した5月下旬からおよそ1ヶ月半。

仕事やら商工会やら家族やらの合間合間でちょいちょいテキストを攻める日々。

6月中旬くらいからはかなりバタバタしてしまったので、演習中心の攻め方に切替。

 

試験勉強中の思いはただひとつ。

もう試験勉強は繰り返したくない

ってことだけです。笑

 

仕事のための勉強であれば、終わらない勉強なのでいいのですが、試験勉強は、合格をもって終えられる試験。

 

だったら、当然に目指すは一発合格です。

ホント時間もなかったので自分を追い詰めてとことんやりました。
かと言って、他のことが最低限おろそかにならないように。

 

 

この記事は何も偉そうなことを言うつもりはなく、ただ、これまで自分がちゃんと宣言通り努力したのか、それを確認するために福祉住環境コーディーネーターに関するツイートを貼っておくだけの記事です。

 

さて、これが勉強を志したときのもの。

試験が終わるまで晩酌禁止を発令。

 

テキストが届いて、早速逃げ道をつぶす戦法。

勉強開始時期。

とにかくやる宣言時期。

早速の挫折感ありつつやる宣言

調子にのる期

試験勉強のつもりが、内容に興味持ってきた時期

ちょっと間が空いたけど、やり続けてるよアピール期

こんな事情まで追加。

偉そうなこと言って、実は全て自分への喝入れ期

試験に不合格になるのは、運のせいにはできないと追い詰める期

 

テキストの記述に自分が知っていることが書いてあって喜び期

かと言って、もう絶対一回で終わらせたい気マンマン期

試験勉強が日常すぎてあまり話題にしなくなった中、ちょっと話題にした期

試験当日

 

そんなこんなで、試験勉強はそれはそれで死ぬ気で頑張りつつ、他にもやることがけっこうあったからそれも頑張った1ヶ月半。

 

結果は…

 

まだ出ませんが、ユーキャンが出してた解答速報に照らすと

 

 

合格ラインは70点らしいから、合格かーーー!!!

 

これで、とんでもないマークミスや、ユーキャンが全く違う答えを速報に挙げてることがない限り、めでたく試験勉強を1回で済ませることができそうです。

 

資格は合格してからが本番ですが、これで何かの合間にテキストを開くことはしなくてよくなるかな…。

 

早速今日だけは、これまで試験勉強に費やしていた時間の一部を使って晩酌解禁します。

 

本当によかった。もう落ちることができないくらい偉そうなこと言ったのも功を奏しました。

 

ではでは。

 

平成30年8月追記

福祉住環境コーディネーター2級、合格できました。みなさんありがとうございます。

せっかくなので、僕の勉強法をTwitterからひっぱっておきます。







-日常
-, ,

Copyright© 林洋平ブログ(こだたま行政書士事務所&株式会社リブリッシュ) , 2019 All Rights Reserved.